FC2ブログ

石心小野 石屋さんブログ

(有)石心小野の石屋の日記です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪中の墓所にて

2017.02.16 (Thu)
雪深い昨年末に、お客様の墓所を確認しに行ってまいりました。

雪中の墓石

北海道の石屋さんは、安全面からもこのような積雪の季節に現地作業をすることは殆どないのですが、どうしても確認しておきたい事がありまして、胸まである雪を漕いで現地確認してまいりました。

12月だというのに吹雪くこともなく穏やかな日差しの中、締まって安定した雪の上を歩いて現場に辿りつく事が出来ました。
プラスチックのスコップと手袋で、慎重に墓石周りの雪を排除し、充分に注意をしながら墓所を確認し、無事作業を終えました。

当日は天候と状況に恵まれたおかげで作業が出来ましたが、本来、深い積雪の中墓所まで行くのは危険な事です。

吹き溜まりや蓄熱で周囲の積雪と差が出来るため、墓石の周囲は空洞になっていることが多く、突然陥没して埋まったり怪我をすることもあります。

また、掘り出した墓石の磨いている面は、スケートリンクと同じで大変滑りやすくなっている為、雪の付いた靴で上がると転んでしまい、その際、角ばった墓石にぶつかって怪我をしてしまいかねません。

近々春のお彼岸がやって参りますが、雪深い所の墓所ではあまり無理をなさらず、地表が現れるくらいになってからの墓参をされた方が宜しいかと思います。

街中では春の色があふれ、桜や優しい春物の装いも目に留まりますが、この時期しかゆっくりできない石屋としては、もう少し冬を楽しみながらお仕事の準備をしていきたいと思います。

(担当 ゆき)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。