FC2ブログ

石心小野 石屋さんブログ

(有)石心小野の石屋の日記です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然石のお墓

2018.05.09 (Wed)
新緑の季節となり、各墓地でも冬枯れの木々がいっせいに芽吹き始めました。

そんな若葉にとても似合う、「自然石」のお墓のご紹介2例目です。

前回と同じ伊達冠石を使用した墓石ですが、大変大きな棹石として施工した例です。

前回はガーデン風にアレンジした可愛らしいスタイルでしたが、こちらは「心」の一文字を配し、堂々としたスタイルに仕上がりました。

正面の黒色に対し外側のサビ色のコントラストが大変美しい伊達冠石ですが、この石の魅力は出来立ての美しさだけではありません。

カットした面の黒色が経年と共に、だんだんと薄いコーヒー色に変化してくるのです。

その色合いの淡さもまた素晴らしく、更に新しい表情を増すような石材で、私個人的には大変愛おしさを感じる石種の一つです。


2018N家正面
正面  漆黒の表面は宇宙を感じさせるかのような奥行きを持っています。
大変硬度の高い石なので、磨き面のツヤはまた格別です。

2018N家背面
背面  カット面の漆黒とは全く異なるサビ色に覆われた表面は、鮮やかな山吹色で新緑とも相まって大変美しく映えています。


今回は、美しい石材の持つ存在感を引き立たせられる様に、周囲の造作や色調は努めてシンプルにデザインしました。

当社では、お一人毎に異なるご希望をご希望のご予算内で、可能な限り表現できるように毎回細部の設計を変更し、微調整して御打合せ・作成しているため、もしかしたら他社よりもご提案が少し遅くなる事があるかもしれません。

また、担当者がお客様や故人のお話を深く聞き入ってしまうため、図面作成まで大変お時間を頂戴してしまうこともあります。

その為、ご提案書類を最後にお持ちする石屋となるかもしれませんが、どうか少々お待ちいただけると大変有難く存じます。

勿論、お急ぎの方にはメールやお電話で早急にご対応させていただいておりますので、お時間にあまり余裕が無いお客様も「急いでる」とお伝え頂き、是非ご相談ください。

ご相談・お見積りは無料ですので、何か疑問や質問がございましたら、お気軽にご相談ください。
技術と経験が豊富な当社の職人と、穏やかさに定評のある有資格者の設計担当が、丁寧にお話をお伺いいたします。

担当 ゆき


(有)石心小野(せきしんおの) 
電話 011-772-3244
FAX 011-772-3844
メール info@sekishin-ono.co.jp


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。